2006年09月23日

フリスビーは怖い・・・

フリスビーは怖い・・・

結局 フリスビーは怖いまま

テレビでよくやっている風景には

お目にかかれなかった。

わたしが投げたディスクを

ラブが走って、銜えて帰ってくる。

そんな 風景を期待してたけど・・

どんなに 教えても 興味ない

って感じで 目をそらしてた。


でも 縄跳びとか家族で子供の友達とか

多い人数で 大波とかやったら

跳ぶ順番の列に並んだりしてたな。

posted by さっちん at 02:19| Comment(38) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

おばあちゃんを引きずってしまった。・・

普段おとなしかったラブなんだけど

散歩の途中で猫なんか見つけたら

もう ダメだったな。

しつけが悪かったんで

すぐ追いかけようと走り出す。

一度 ダンナさんのおかあさんが

リードを持った時 運悪く

猫を見つけてしまった。

おばあちゃんは 手を離そうとせず

倒れて、ラブに引きずられてしまった。

posted by さっちん at 03:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

雷は大嫌い・・

ほんと 雷は大嫌いでした。

私たちには聞こえない音も

聞こえてるからかな。

グルグル落ち着きなく回ったり

庭をあわてて走ったり

家の中にいれてあげても

暴れるように

動き回ってました。

「ラブだいじょうぶやで」

と言って、長女が

ラブの首に手を回して

落ち着かせていました。

posted by さっちん at 20:43| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

ウサギとなかよし・・

下の子が小学生になった頃

近所の人から生まれたての

ウサギを2羽もらってきた。

昼寝してるラブの体の上に

乗せてもぜんぜん平気で

じっとしてた。

メスなので、母性本能が出たのかな

と家族ではなしていました。


posted by さっちん at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

おばあちゃんが世話係・・

当時はおばあちゃんと住んでて、

わたしも働いてたので

昼間のラブの世話は

おばあちゃんに

してもらってた。

大変だったかもしれないけど、

いい話し相手だと

言っていた。

おばあちゃんの言うには

ラブは聞き上手らしい。
posted by さっちん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

やっぱり玄関で・・・

むりやり犬小屋にいれても

すぐに外に出てしまうんで、

「慣れるまではしょうがないなぁ」

「せっかく庭があるんだから」

放し飼いにしてたけど、ほんとは

ちゃんとしつけをして

言う事を聞かさないと

いけなかったのに。

夜はというと

結局、玄関で寝てた。
posted by さっちん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

犬小屋・・

ラブのおうちをホームセンターに

買いに行った。

セール中だったので

けっこう大きな犬小屋を買った。

長女と次女が二人は入れる

大きさだったので

いい遊び道具になった。

かんじんのラブは怖がりで

なかなか中に入れなかったなぁ。
posted by さっちん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

見つかりました・・・

あちこち探し回って、古いけど庭のある

一戸建て(賃貸ですけど)が

見つかった。

平屋で、庭があってラブを放し飼い

できるうちだった。

植木がたくさんあり

大きな桜の木と柿の木が

印象的な家だった。

posted by さっちん at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

大きくなるんだなぁ・・・

ラブはほんと吠えない犬で

玄関で飼ってても

平気かなと思ったけども、

でも、「もっとおおきくなるんだよな」

「このままって分けにはいかないな」

そう主人と話し合って

「小さくても庭のある家を探そう」

と言う事で、家を

あちこち探し回った。

ラブの為に・・・
posted by さっちん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

喜ぶ子供たち・・・

家に連れて帰ったら

小1の長女と年中さんの次女が大喜び。

ラブという名は

子供たちが付けた。

家の玄関で飼ったので

夜寝る時も

廊下に布団を敷いて寝てたりしてた。

思った以上に毛がぬけるので

布団についた毛をとるのに

大変だったな。
posted by さっちん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

あれは10年前・・・

ラブがうちに来たのは10年前。

知り合いのペットショップが移転の為、

引越しのお手伝いに行った時、

おとなしい子犬がじっとこっちを

見つめてた。

「この子連れて帰る?」と

オーナーに言われて

「はい」

と返事をしたから。

当時住んでたのは、マンションで

本当は犬は買っては駄目だったのに

連れて帰ってしまった。


posted by さっちん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

柿が好きでした。

家の庭にある柿の木。
あまり手入れしてなかったので
低い所にも実がついていました。

それをラブが立ち上がって
自分で手で(前足で)もいでよく食べていました。

秋になると柿の種だらけのウンチでした(笑)
posted by さっちん at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

番犬にはならなかったな・・・

うちのラブは知らない人が来てもぜんぜん吼えません。
誰にでもしっぽをふります。

犬のくせに 散歩している途中に溝に落ちたりします。
posted by さっちん at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

ゴールデン・レトリーバーのラブです。

ゴールデン・レトリーバーのラブです。もう今はいません。
でも 家族の中に生き続けてます。




2005??12??25??_12250007~1.JPG
posted by さっちん at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。